発泡スチロール製 雄鶏、雌鶏

STAFF
イベントのためのオブジェで、製作期間と予算などの関係から、発泡スチロールを削りだして、彩色してあります。
強度はないので長期利用の際には別の製法が必要になります。
短納期の為、二人で原型を製作したので雰囲気を合わせるのに苦心しました。
発泡スチロールは溶剤系の塗料では溶けてしまい、かつ撥水性があるため水性ペイントが塗装できるよう工夫して彩色しました。
作品名
発泡スチロール製 雄鶏、雌鶏
設置場所
不明
制作時期
2010年12月
製作期間
約10日
PDFカタログ、ダウンロード請求
郵送します!カタログ&サンプル請求

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)